--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/26のツイートまとめ

2016年04月27日 03:12

tentenmama369

その結果私達は、夢と希望と願望を求め、思いと現実が一致する人生を実現して行くことが可能となります。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 19:02

ベーシック・インカム、社会生活の基盤となる資金を獲得して行くところから始めます。継続したベーシック・インカムの実現により、お金は空気と同じ様な存在となり、求めるために努力を必要としなくなります。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 19:01

そのためにはネットワークを通じて人々は助け合うことが必要です。相互に支え合い、一部の富を分ち合い再配分することで、現在の経済社会における現実的労働から自身を一旦リセットし、自由なポジションから社会との関係性を再構築します。https://t.co/HnLBnpZMEM
04-26 18:46

この大きな壁を突破するにはどうしたら良いでしょうか。夢や希望、願望を実践、実現する生活へ切り替え、お金はそのための道具となる社会の顕現。端的に言えば、この状況から開放されることです。https://t.co/HnLBnpZMEM
04-26 18:39

充足感や充実感を得ることが非常に難しく、また精神的にも金銭的にも余裕がないのではないでしょうか。当然夢や希望、願望は諦めの中に埋没し、社会は甘くなくそういうものだとの認識が常識化してしまい、働くことに苦痛が伴いがちです。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 18:35

そのような「思いと現実が一致した自分」を実現する社会的基本条件とはどのようなものでしょうか。現在の社会は、相対的に見て生活(お金)のために働く状況が非常に多いと思います。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 18:27

自身の歓びが社会への恩恵となって人々へ提供され、また自身もネットワークを通じて無数の人々からの歓びから創造された恩恵を享受することが出来ます。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 18:22

例えば創作された衣服、食物、芸術、また、様々なサービスなど有りと有らゆる物が、ワクワクした歓びと充実感より創造され、人々の数またはそれ以上となって流通します。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 18:13

あなたのワクワクは陶器を焼くことかも知れません。また、蕎麦を打つことかも知れません。デザインをすることや映像を作ること、ロボットを作ること、あるいは弱者に手を差し伸べることかも知れません。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 18:04

このワクワクした心の中心より創造されるエネルギーは、様々な物としてネットワークを通じ社会の恩恵となって流通します。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 17:57

社会の普遍的なより良い方向性と、自身の夢や希望、願望がリンクした時、充実したワクワク感が心に広がるのが実感されるではないかと思います。https://t.co/eKrOxzCnv7
04-26 17:55

世界の歴史を見た場合、今現在様々な問題と苦難が続いているとしても、古より人々はより良い生活と社会を求め構築する努力をして来たのではないでしょうか。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 17:53

このような人々を「思いと現実が一致した自分」と仮に定義します。もちろん犯罪、暴力、破壊などの反社会的な「思いと現実が一致した自分」は除外されます。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 17:46

▶ネットワーク社会の恩恵 自身の社会的立ち位置と心の中心的立ち位置(真に求める生き方)とが一致したライフスタイルを獲得した人々が相互に繋がったネットワーク社会はどのような恩恵を齎すでしょうか。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 17:40

ネットワークパワーの新たな光が角度を変えてアプローチすることで、その脱出の糸口となれる可能性があるのかを検証して行くことが出来たらと思います。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 17:32

更に、至近の現実的な側面に於いて、社会や自然界の想定内、想定外を含めたカタストロフへの備えを実現し、ネガティブな視点となりますが、構造疲労にも見える現在の社会に見られます様々な問題点に、https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 17:32

また、「ベーシックインカム」と言う考え方がありますが、多くの方々がそれぞれ希望を持って繋がることで、自ずとその形は達成されて行くものと考えます。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 17:27

フェイスブックやツイッターがもたらしている流動的エネルギーを見ても解りますように、参加者の総和に留まらず、参加者が複合的にネットワークすることにより総積あるいはそれ以上のものとなります。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 17:22

「ゼロのフィールド」の獲得者が一人でも増えることで、そこから発せられる情報やエネルギーは加速度的に増大するものと思います。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 17:19

以上が「ネットワーク社会」の雛形となりますが、今までに見てきましたように既にネット社会にその雛形は存在しています。その雛形をより成長させて行くには「ゼロのフィールド」の獲得が大きなターニングポイントとなります。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 17:10

ネットワークパワーが有機的に作用していくことにより生み出される自己と他者と社会の三位一体的成長、発展を実現する形態へと繋げて行きたいと思います。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 17:06

もちろん当プロジェクトに参加されることで獲得して行く報酬ポイントを得ることが当面の最大目的です。しかし、それだけに留まらずその当初の目的に到達することで「ゼロのフィールド」の獲得を達成し、https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 17:05

『ネットワーク参加者の総積より生まれる相互相乗作用によって、共に生かし生かされ合う豊かで柔軟性に富み流動性を持った発展的プロセス社会』と言えるでしょうか。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 17:03

それでは「ネットワーク社会」とはどのような社会をイメージして行くのでしょうか。「ネットワーク社会」を簡単にイメージしますと、https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 17:03

▶ネットワーク社会の創造 ネットワークパワーについて様々な角度から今まで見てきました。本プロジェクトではネットワークパワーが生かされた「ネットワーク社会」の雛形構築と成長を目指します。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 17:02

こんなパラダイムシフトによりゼロのフィールドが完成することを夢想し、現実化への足掛かりを提案できたらと考えています。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 16:52

それでますます充足し、歓びを感じる自分を発見する、と言う輪が広がり、ふと気づいてみたら皆好きなことしていて社会が回っているよって気づく。それぞれの個性と才能が中心となる、ネットワーク型社会構成の雛形が見えてくる。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 16:52

好きなことは自分が充足すること、生きがいを感じることですね。この活動ではお金が入ってこなくても良いですね。生きがいを感じることをやっていたら、傍の人、周りの人が歓んでくれて、全体に貢献している自分を発見する。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 16:50

でも、何もしないのは退屈で苦痛なのでそれぞれ自由な活動を行う、言ってみれば自由労働。つまり働くってこと?好きなこと、皆が喜ぶこと、楽しく傍(はた)楽。元々充実していた方は今まで通りで良いですね。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 16:47

個人的願望としまして、「起きる」と仮定して考えてみたいと思います。今のポジションから充分な収入を得て、同時に時間も得ます。生活するための労働から解放されて、自由を満喫し好きなことをして暮らす。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 16:43

結論が出ました・・・・と言ってもどのようなパラダイムシフトが起きて、ゼロのフィールドが完成し自己実現に近づくのか・・・と言うよりそのようなことが起きるのか。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 16:40

―←いまここ(マイナスw)1.充分なお金を得る。 ←近い将来2.ゼロのフィールドを手に入れ自由になる。3.好きなことが出来る。4.見えないものが見えてきて、パラダイムシフトが起きる。5.ゼロのフィールドが完成し自己実現に近づく。。https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 16:37

ゼロのフィールドを作る第一テーゼといたしまして、充分なお金を得ることと考えた訳ですが、三段論法ならぬ五段論法的に結論を出してみますと、https://t.co/SK84Cm4I47
04-26 16:33

ネットワークパワーにより富の再分配でベーシックインカムを築いていくのもその良い手段かも、と結論付ける前に、ゼロのフィールドについてもう少しシミュレーションしてみたいと思います。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 16:29

しかし、言うは易しです。現実的には自由性を獲得するための経済活動を行えば、時間が無くなり仕事に追われ、気がつけばお迎えが来ていた、と言うことにもなりかねません。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 16:06

もちろん生きがいの問題もありますから仕事、経済活動を続ける選択肢もあります。選択の自由も手に入れたと言えますね。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 16:03

お金を得る活動からの解放により、お金の世界による活動の半分から脱却したことになります。もし有り余るお金を手に入れたとしたら、自分に合わない仕事をしなくても大丈夫でしょう。真に行いたい活動を探求する自由性を獲得します。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 16:03

そのためにはお金を得るための労働による制約を極力受けない状態でなければなりません。資本主義システムに則った活動により、その資本主義経済活動からの自由性を獲得することが、ゼロのフィールドの作り方パート1となります。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 16:00

特別な贅沢は別として、日常一般に手に入れる必要のあるものや欲しいものを、いつでもお金の残高を気にせず購入出来る状態です。擬似的にお金の要らない感覚、意識となります。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 15:58

さて、ゼロのフィールドをいかにして作るかと言うことを考えてみたいと思います。ゼロのフィールドとは、「全ての可能性を内包した状態」&「あらゆる選択の自由を手に入れた状態」具体的には、お金が有って無いのと同じ状態です。https://t.co/7GNvSaebMp
04-26 15:42



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gdidtfjapan.blog73.fc2.com/tb.php/296-43d76cc8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    ■Warp!設置リンク