--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/11のツイートまとめ

2016年04月12日 03:06

tentenmama369

イメージを様々に膨らませ、理想を空想としないで目標とする意識へ上昇させ、具現化への道を模索しながら現象化させる、先人たちが行って来たその道を、私たちも繋いで歩んで行くことが出来たら、非常に幸せなことだと思います。https://t.co/UFx1vptPMB
04-11 20:40

そのような意味にとらわれることなく、シンプルに歓びに満ち、人々が幸福に暮らす街を求めて行きたいと考えています。しかし、イメージを繋げて行くならば、街のあり方のラプチャー、次元上昇であり、同時にそこに暮らす私たちの想像、創造の次元上昇でもあります。
04-11 20:37

ラプチャーシティは、 ラプチャーの意味である「歓喜」や「幸福」から、 歓びの街、幸福な街をイメージして付けました。この言葉は、キリスト教におけるラプチャーが有名ですが、いわゆるキリストの救いである「空中携挙」の意味があり、俗に言われるアセンションを連想させますが、
04-11 20:34

私たちはその光に向かい、そして育てて行くことこそ、新しい未来を作るものだと確信します。https://t.co/UFx1vptPMB https://t.co/YCPNgub86j
04-11 20:25

3.11に見る現代社会の仕組みを飛び越えたような、人と人の絆の復元こそが光と映ったのではないでしょうか。この光は、私たちが未来に希望を見いだせる光の勃興であったと思います。まだその光はか細く弱々しいものかも知れませんが、確かに見て、感じて、また、琴線に触れたのではないでしょうか。
04-11 20:22

あの3.11の惨劇から丸5年を経た今、振り返ってみますと東日本大震災における悲惨な状況の中で、被災者の人々の秩序有る行動が世界から賞賛され、模範とすべき姿として取り上げられました。危機の中にあった人々と、無償の支援、助け合いの方々の行動の中に暗闇の中の光として輝きました。
04-11 20:20

利益分配は衰退を招く危機感から、企業は派遣や臨時雇用、長時間労働、タックスヘイブンなどの施策を行うこととなり、人の真の幸福と乖離した方向へと進むことになります。全てにではなくとも、このような状況は、 経済活動における幸福追求においては、限界性が顕著になっていると言えます。
04-11 20:16

不均衡は個人、企業間のみならず、国家間においても当てはまりますが、競争による成長を否定するものではなく、競争に打ち勝って大きな力を得た者は、パナマ文書に見られるものとは真逆に位置する意識的なトリクルダウンなどの、幅広い利益配分の実現が必要ではないでしょうか。
04-11 20:14

しかし、様々な問題により本来求めていた物心両面の豊かさが、世界的所得格差に見られるように、いびつな状態を生んでいます。制度的な問題だけでなく、思惑的な問題も加味され、戦国時代さながらの力あるものに恩恵が偏り、不均衡が生じているようにも見て取れます。
04-11 20:11

豊かになる選択肢は競争原理による経済的活動のみではなく、助け合いが富を生む「分ち合い活動」が加わることとなります。現在の経済活動も本質的には与え合う活動であり、人と社会を豊かにして来ました。しかし・・・
04-11 20:09

Share Aid Driveおかげさま幸せプロジェクトでは、経済活動とは一線を画した社会貢献活動者や、あらゆる分野のNPOやNGOの方々への支援を実現して行くことで、同時に富の分配による恩恵がフィードバックされ、双方が共に豊な状態へと進む機会を生んで行きます。
04-11 20:06

経済活動には、「より良く」という付加価値が底流にあることにより、人と社会との相関関係に進化が生まれるものと思います。真の活動は人と社会の豊かさを成長させるものでなければなりません。従って、富の分配活動における成長的進化性は、より良い社会の創造性と直結することが求められます。
04-11 20:04

世界的な所得格差を緩和する施策の一つとして、収入源を、物やサービスを販売し提供する経済活動や金融活動からの収益に加えて、一定の分配活動を実現して行くことが必要と考えます。https://t.co/UFx1vptPMB https://t.co/WRaKfEotaj
04-11 19:38

Share Aid Driveおかげさま幸せプロジェクトは、富を分ち合い支援を実現することを目的としています。富にとって重要な事は循環することです。極一部の富裕層が全人類の富と同じだけ保有しているのは余りにも極端と言わざるを得ません。https://t.co/UFx1vptPMB
04-11 19:33

支援活動を通じてベーシックインカムを構築するプラットフォーム、シェアエイドドライブおかげさま幸せプロジェクト。https://t.co/UFx1vptPMB https://t.co/GwtBOimJiA
04-11 19:17

ベーシックインカムにより生活に必要なお金は既にありますので、ネットワーク市場では、個人、法人を問わず、モノやサービスを売るのではなく、提供する、預ける、与える、付与するという形へ変換して行くことが可能です。https://t.co/UFx1vptPMB
04-11 19:13

4「獲得する社会から与え合う社会へ。」現在の経済活動が変化して「自由活動」として循環します。私たちは、より自分に適した職場や仕事、活動に従事することが可能となり、埋もれた才能(富)が活かされることで、「個性&才能社会」として、ストレスの少ないより豊かな社会へと成長して行きます。
04-11 19:09

3「富(お金)を求めるのではなく、富(才能)を与える。」1.2と矛盾する内容ですが、MLMで得たお金は目的ではなく道具ですので、道具として使用することで、ネットワーク市場を通じて、与え合うマーケットを構築することが可能となります。https://t.co/UFx1vptPMB
04-11 19:04

2の「保険としてのMLM」。通常の保険は、病気、怪我、事故、死亡などによる危機に対応していますが、MLMにつきましては、上記を含め、恐慌、社会不安、動乱、戦争などへの危機へ一定の対応を想定します。https://t.co/UFx1vptPMB
04-11 19:03

1.富を分配し経済的ストレスを軽減する(ゼロのフィールド)。少額の投資により富の再配分を行い、お金に関わる制限を相対的に解放します。時間の制限からの解放と、自らの生活や活動に必要なモノを手に入れる道具として一定以上の量を必要とします。https://t.co/UFx1vptPMB
04-11 18:57

ネットワーク社会は、最終的にはお金に頼らないかたちへと進むわけですが、では何故MLMを提案し、成長を目指すのか?ということですが、簡単に纏めて行きたいと思います。https://t.co/UFx1vptPMB https://t.co/qa3eqPvptF
04-11 18:53

経済システムを乗り越え卒業し、相互の多様性が重要性となって有機的にネットワークした時、認められ活かされる個性の交流、交換が、真の歓びと社会的豊かさを作り上げて行くのではないでしょうか。https://t.co/7GNvSavMDX https://t.co/xqYBsX89B4
04-11 18:38

遥か昔から過酷な自然環境の中で生きることにおいて、人々は一定の割合で個を犠牲にして来ました。その先人たちの努力と犠牲の上に花開いた文明と物質的豊かさを土台として、いよいよ個として無限の才能を解放する時代が訪れました。それは歴史の積み重ねによって正に今可能になろうとしています。
04-11 18:36

ネットワーク社会は、違いが摩擦となって衝突するのではなく、多様性となって豊かさを作るファクターになります。現代社会では社会の豊かさが個人の幸福と豊かさ、そして充実感に直結していません。
04-11 18:34

ネットワーク社会における意識は、環境との相互相乗作用の中で醸成されます。周囲の環境とのファクターは変化です。調和に基づいた変化と自己実現が重なる社会、そのキーワードは多様性です。https://t.co/UFx1vptPMB https://t.co/zv6mEUsnLZ
04-11 17:53

ネットワーク性発展的プロセス社会の雛形は、インターネットに見ることが出来ます。時間と空間を超えて世界で瞬時に情報の交換が行え、以前では個人で行うことが困難であったことも実現されています。https://t.co/UFx1vptPMB https://t.co/Uo837yDoig
04-11 17:49

シェアエイドドライブおかげさま幸せプロジェクトは、NPO・NGOの支援を通じてベーシックインカムを構築し時間と選択の自由を手に入れるプラットフォームです。皆様の参加をお待ちしております。https://t.co/7GNvSavMDX https://t.co/uQKPmBQLtX
04-11 17:21

ネットワーク社会のキーワードから導き出される社会性は、『ネットワーク参加者の総積より生まれる有機的相互相乗作用によって、共に生かし生かされ合う豊かで柔軟性に富み流動性を持った発展的プロセス社会』。ちょっと長いですが、このように捉えて行きたいと思います。
04-11 16:39

MakeSmileプロジェクト様、シェアエイドドライブおかげさま幸せプロジェクトへのご参加ありがとうございます。何卒よろしくお願いいたします。ご紹介ページを作成の上改めてご連絡を差し上げます。https://t.co/2Lj3a2jtOH
04-11 16:35

Rapture Cityのシェアエイドドライブおかげさま幸せプロジェクトは、相互支援を通じてお金から自由になるウェブシティの創造と構築を進めています。NPO・NGOの方々をはじめ沢山の方の参加をお待ちしています。https://t.co/7GNvSavMDX
04-11 15:53

現在はエネルギーの流れが上下から水平に転換する過渡期です。全ての才能と個性が生かされ合う、「皆は一人のために、一人は皆のために」と言う高シナジーネットワーク社会の到来は、現代社会を背景として立ち上がる、意識の変容が生み出す新しい時代への必然の流れと言えるかもしれません。
04-11 15:45

ネットワーク社会とは全ての存在が中心となる社会です。そして、お金から自由になる社会でもあります。ネットワーク社会のキーワードは、「結びつき」「結合」「相乗作用」「相互関連」「組み合わせ」「有機的」そして、「共生」「共感」「調和」などとなります。
04-11 15:43

「獲得する」方向性から、「与える」方向へ感性を転換し、自身の内面的嗜好と外面的活動が一致している働きが、真の働きとなり、躍動感と充実感に満たされ、豊かな社会が顕現し、歓びの循環が社会の基本エネルギーとなります。https://t.co/7GNvSavMDX
04-11 15:21

対価無く働く歓びの雛形は、あるいは災害時のボランティア活動などの中に見られるのかもしれません。対価、お金を得るための労働からの脱却は、誰もが「必要とする時に、必要な物が、必要な分」享受できる社会の構築が必要となります。https://t.co/7GNvSavMDX
04-11 15:10

私たちが潜在的に共通して持っている、内在した感性があります。それは、「自分を活かしたい」「自分を役立てたい」「人々に歓んでもらいたい」といった光の萌芽です。この感性は対価を求める方向性ではなく、真逆の「与える」「捧げる」「歓んでもらう」こと。相手の歓びが対価と言えます。
04-11 15:00

ベーシックインカムを一定水準確保することは、その水準(範囲)で生活する上ではお金の要らない生活と等しくなります。過度な消費を抑えお金の再配分によりシェアすることで、ゼロのフィールドを獲得し時間と選択の自由が手に入ります。https://t.co/UFx1vptPMB
04-11 14:20



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gdidtfjapan.blog73.fc2.com/tb.php/284-8c1d3825
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    ■Warp!設置リンク